博多つぼ焼き風

芋っぽ

つぼ焼き芋のほっこりした味わいそのまま!
さつま芋のおいしい和スイーツ「芋っぽ」

 

昔懐かしい ”博多名物つぼ焼き芋” が、ほっくりおいしい和スイーツとしてよみがえりました!
 本場鹿児島のさつまいもを使いヘルシーでおいしいお菓子に仕立てた、明月堂の「博多つぼ焼き風 芋っぽ(いもっぽ)」
さつまいも本来の味、香ばしさ、ホクホク感を大切に、素材も契約栽培されている「紅さつま」にこだわりました。
さつまいもの皮まで使い、その美味しさを凝縮した「芋っぽ」。
お茶菓子やお土産に喜ばれる、素朴で懐かしい風味の博多西洋和菓子です。

芋っぽの原材料
さつま芋、バター、砂糖、白生餡(隠元豆)、水飴、卵黄、粉末昆布、黒ごま、トレハロース、グリシン
 
  • 商品を購入

  • 賞味期限:約10日~2週間(お手元に到着後の目安です)

 

【芋っぽの由来】
その昔博多で売られていた、素焼きの壷の中に針金で吊るした芋を入れて焼いた焼き芋(芋っぽ)。
じっくり焼きあがった芋はほっくりとおいしく、独特の風味を持っていました。
博多の冬の風物詩「つぼ焼き芋」の味わいをいつでも楽しんでいただけるのが明月堂のお菓子「芋っぽ」です。