モンドセレクション金賞16年連続受賞!
お菓子づくりへのこだわりから生まれた「博多通りもん」

福岡・博多名物のお土産として、お取り寄せのお菓子/和スイーツとして
たくさんの方に親しまれている明月堂の「博多通りもん(とおりもん)」
2008年には新工場も完成し、舌にとろける白あんのおまんじゅうが毎日おいしく焼き上がっています。
「博多通りもん」はモンドセレクションの金賞を16年連続で受賞し、
世界に誇る博多名菓として今や明月堂の看板商品!そしてもちろん人気も不動のナンバー1!!
1993年3月8日に誕生した「博多通りもん」ですが、実はその誕生までには明月堂のお菓子づくりに対する
「こだわり」ゆえの苦難と長い道のりがありました。

お客様が感動してまた食べたくなる、そんなお菓子(おまんじゅう)を作りたい!という
お菓子づくりへの強いこだわりから始まった博多通りもん誕生のストーリー。
明月堂のお菓子の総合カタログ「博多ものがたり」2008年夏号より抜粋してお届けします。

まだ誰も食べたことのない
まんじゅうをつくりたい。

1985年頃、博多西洋和菓子というコンセプトを確立した明月堂。
しかしなかなかヒットにはつながりませんでした。
次々と新しい商品が誕生する中、昔からの明月堂を知る馴染みのお客様たちからは
「なぜ饅頭がないんだ。なぜあのおいしかった饅頭をつくらないんだ」という声が上がるのでした。

◆たくさんのファンに待望された明月堂のまんじゅう

博多西洋和菓子を次々と発表する明月堂。
どれもおいしくて発売当初は好評を得るものの長続きがせずに
ヒット商品となるものはなかなか生まれませんでした。
そんなとき、お客様から饅頭を食べたいというリクエストが寄せられているという声が、
現場の店長から上がってきます。

「明月饅頭」、「博多じまん」とヒット商品を世に送り出してきた明月堂だけに
その復活を願うファンは、実はかなり沢山いらっしゃったのです。
ゴールの見えないまま、新商品を作り続けなければならない博多西洋和菓子は
しだいに経営を圧迫しつつありました。焦りと疲労が日毎に影を落とすようになり
そんなときお客様の「饅頭が食べたい」の声は心地よく響いたのです。
「今までの経験が生かせる、得意分野で勝負ができる」誰もが「博多じまん」の復活を思い浮かべたでしょう。

しかし、秋丸卓也は現場から上がってきた声を一蹴、検討の余地をまったく見せませんでした。
「お客様の声にあれほど真摯に応えている社長が・・・」と社内に驚きが走りました。

◆お客様の声に動かされてプロジェクト始動

その当時の考えはこうでした。「福岡にはすでに全国でも屈指の饅頭がある。
そこに後発で挑んでも勝てる見込みはない。それに、せっかく新しい取り組みを始めたのに、
安易なお菓子づくりに向かいたくない。明月堂の大ヒット饅頭「博多じまん」の復活は、
一時的には喜ばれるだろうが結果的にお客様の満足を得ることはできない。」

ところが、お客様の要望は一向に収まらず、それどころか日に日に高まりを見せます。
ファンの声に押されるように、ついに卓也は腰を上げるのでした。
まず最初にリサーチをかけ、本当に「博多じまん」や「明月饅頭」が求められるのか?
今の若者にどんなお菓子が支持されているのかを調べました。次に、日本中の有名な饅頭を徹底的に調べました。
そして、3つの課題を掲げて饅頭づくりをスタートさせたのです。

1.日本中どこにもない饅頭を開発する。
2.日にちが経つほどに美味しくなる饅頭をつくる。
3.材料はできうる限りの最高の物を使う。

開発スタッフの表情がいつも以上に厳しく引き締まったといいます。
この条件は饅頭を諦めろと言っているようなものだったのです。
しかし、お客様が感動してまた食べたくなる、そんなお菓子を作りたいと思う卓也にとって、
それは絶対譲れない条件だったのです。社内一丸となって誰も食べたことがない饅頭づくりが始まりました。

モンドセレクションとは

モンドセレクションとは、お菓子の品質向上を目的として欧州共同体(EU)と
ベルギー経済省が1961年から開催している世界食品コンテスト。
現在では酒類や食品全般に対象が広げられ、ヨーロッパ各国をはじめ
世界50ヶ国を超える食品メーカーが自信作を出品するなど
国際的に権威あるコンテストとしてその名を知られています。
モンドセレクションの審査は衛生、味覚、包装、原料表示などを100点満点で評価し
80点以上の商品に金賞が与えられますが、
同一商品が連続して金賞を獲得するのは極めて難しいと言われるほど名誉ある賞です。
明月堂の傑作まんじゅう「博多通りもん」は、16年連続してモンドセレクションの『金賞』を受賞。
(2007~2016年は『最高位特別金賞』を連続で受賞)
3年連続金賞を受賞した食品に贈られる『国際優秀品質賞』も授与されています。

   

1993年(平成5年)3月から販売された博多の傑作まんじゅう「博多通りもん」。
当社の看板商品として急成長できたのも、皆さまおひとりおひとりのご愛顧のお陰です。
アンケートにお寄せいただいた皆さまからのご意見・ご感想は「お客様の声」として
ホームページでもご紹介させていただいておりますが、その声に応えるべく
これからも博多にこだわり味にこだわりサービスにこだわる”ベター&ディファレント”の
精神で博多西洋和菓子をお届けしてまいります。モンドセレクションをはじめ、
これまでにいただいた様々な賞を誇りとしながら、皆さまへの感謝の気持ちをおいしいお菓子に込めて、
明月堂は百年続く博多の老舗を目指します。

「博多通りもん」受賞歴

第55回 2016年 モンドセレクション(ハンガリー・ブダペスト)
「最高位特別金賞受賞」
第54回 2015年 モンドセレクション(ポルトガル・リスボン)
「最高位特別金賞受賞」
第53回 2014年 モンドセレクション(フランス・ボルドー)
「最高位特別金賞受賞」
第52回 2013年 モンドセレクション(スエーデン・ストックホルム)
「最高位特別金賞受賞」
第51回 2012年 モンドセレクション(ギリシャ・アテネ)
「最高位特別金賞受賞」
第50回 2011年 モンドセレクション(ベルギー・ブリュッセル)
「最高位特別金賞受賞」
第49回 2010年 モンドセレクション(ドイツ・フランクフルト)
「最高位特別金賞受賞」
第48回 2009年 モンドセレクション(イタリア・ベニス)
「最高位特別金賞受賞」
第47回 2008年 モンドセレクション(オーストリア・ウィーン)
「最高位特別金賞受賞」
第46回 2007年 モンドセレクション(スペイン・バルセロナ)
「最高位特別金賞受賞」
第45回 2006年 モンドセレクション(チェコ・プラハ)
「金賞受賞」
第44回 2005年 モンドセレクション(ベルギー・ブリュッセル)
「金賞受賞」
第43回 2004年 モンドセレクション(オランダ・アムステルダム)
「金賞受賞」
第42回 2003年 モンドセレクション(ベルギー・ブリュッセル)
「金賞受賞」
第41回 2002年 モンドセレクション(フランス・パリ)
「金賞受賞」
第40回 2001年 モンドセレクション(ポルトガル)
「金賞受賞」
第26回全国菓子大博覧会 「橘花栄光章受章」「茶道家元賞受賞」
第25回全国菓子大博覧会 「橘花栄光章受章」「名誉総裁賞受賞」
(技術部門)
第24回全国菓子大博覧会 「茶道家元賞受賞」
第23回全国菓子大博覧会 「名誉総裁賞受賞」